大阪市西成区周辺駐車場

乗り物を選ぶ

1件中 1〜1件目を表示

【花園駅/今船駅/萩ノ茶屋駅/イズミヤ花園店近くの安い駐車場】くるっとパーク天下茶屋

200円/30分

営業時間
24時間
最大料金
入庫から24時間 800円
夜間(20:00~翌8:00) 300円
※最大料金は繰り返し適用されます。

詳細はこちら

大阪市西成区について

大阪市西成区は、大阪市の南西部に位置する行政区のひとつである。明治時代ごろまでは玉出や天下茶屋に集落があったほかは農村地帯でしたが、大正時代になって大阪市中心部にも近い地理条件から急速な宅地化が進み、また区の西部では工業地域化が進みました。区の北東部の萩之茶屋付近には「あいりん」と呼ばれる地区があり、かつては日雇い労働者の町として知られていました。しかし、バブル崩壊後は公共事業の縮小などで求人が減り、一時はホームレスになる者が増加しました。あいりん地区のある新今宮駅周辺は、これまでに何度も発生した暴動などによる負のイメージがつきまとっていたが、現在は交通アクセスの良さと、比較的、低価格で泊まれる宿泊施設が多いことや、すぐ近くにある新世界 、通天閣などの観光資源にも恵まれ、海外からのバックパッカーを呼び寄せています。 大阪市西成区には、旭(あさひ)岸里(きしのさと)岸里東(きしのさとひがし)北津守(きたつもり)北開(きたびらき)山王(さんのう)潮路(しおじ)聖天下(しょうてんした)千本北(せんぼんきた)千本中(せんぼんなか)千本南(せんぼんみなみ)太子(たいし)橘(たちばな)玉出中(たまでなか)玉出西(たまでにし)玉出東(たまでひがし)津守(つもり)鶴見橋(つるみばし)天下茶屋(てんがちゃや)天下茶屋北(てんがちゃやきた)天下茶屋東(てんがちゃやひがし)天神ノ森(てんじんのもり)出城(でしろ)中開(なかびらき)長橋(ながはし)萩之茶屋(はぎのちゃや)花園北(はなぞのきた)花園南(はなぞのみなみ)梅南(ばいなん)松(まつ)南津守(みなみつもり)南開(みなみびらき)の町名がある。 区内の鉄道路線は主に南北方向に通り、大阪市中心部と堺市・大阪府南部方面を結んでいます。区の中心駅は、地理的にも区の中央部付近に立地し、交通の結節点となる南海電鉄・Osaka Metro堺筋線の天下茶屋駅、および西成区役所最寄り駅のOsaka Metro四つ橋線岸里駅の両駅です。